FC2ブログ
フェイヨンの隠者 ~年老いた軍師の回想録~
その昔、ラグナロクオンライン(RO)のIris,EirサーバでGvGを戦った、叩き上げの元参謀がフェイヨンの酒場で静かに語る昔話。そして彼がかつて戦場にあった折、経験の中で得た、いくつかの教訓と知識。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編外余録 システムを愚弄する人々(6)
 不正行為をする人々。私はここで、彼らを、そして、彼らを抑えきれない管理会社も含めて「システムを愚弄する人々」と呼びましたが、彼らに対してどう思うか、ということについては、今のところこんな感じです。

 その上で私は、もうしばらくの間、この世界に居続ける、という選択をしました。
 どうも、私はEirでもう少しやることがありそうなので。

 これをお読みになった皆様が、どのような選択をするのか。それについて私はあれこれ言うことはできません。
 ガンホーも、私の悲観的な見解の斜め上を行き、最善の方法で事態を解決する可能性もないとは言えませんし…、まだまだ事態は確定していないと思っています。

 それを踏まえた上で、皆様には、悔いのない選択をしていただければ幸いです。
 いろいろな選択がありますが、私自身の経験を最後にちょっとだけ語って、この編外余録を終わりにしますね。

 今から2年半ほど前…2003年の4月頃のことです。
 この頃はROがようやく商業化されて何ヶ月か経った頃でした。

 商業化されたにもかかわらず、ROにはさまざまな問題が山積していました。
 今ほどではありませんが、Botやチート、それに伴う冤罪BAN。一方で現在とは比較にならない程の凄まじいラグ。GMの自己満足で終わるイベント。サポートの不備(この頃、インシデント対応ワースト1の話がちょうど話題でしたね)…。

 こうした状況では自分自身がRO楽しめないどころか、せっかくのROが腐ってしまうと思った私は、ガンホーに向けて長文の手紙を配達証明つきの郵便で送付しました。その中には、

・マイグレーション(サーバ移動計画)の速やかな実行、その際のキャラ資産の保護
・平常時のHP,SP回復速度の向上
・インシデント対応の改善(意見の窓口の充実、電子メールおよび電話の問合せ先の開設)
・イベントのあり方について

 などなど、私の一存で感じたこと、改善案などをまとめて送付しました。

 私一個人のアクションが、ガンホーに対してどのぐらいの効果があったか、それは私には分かりませんし、私の口からは言えません。ですが、幸いなことに、ここで書いた事柄については、ほとんどの事項が現在までに実現されています。
 きっと、同じ事を感じた方々からのメールや手紙、問い合わせが殺到したのでしょう。

 こうした手段もまた、一つの選択ではあります。
 何も考えずに続ける、絶望して辞める、いろいろありますが、皆様が、自分自身にとって悔いのない選択をされる事を願って、筆を置くこととします。

 さて、次は「4,永久的な発展」の続きを…書く…予定です…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/10/11(火) 17:03:16 | | #[ 編集]
おそくなりますた
 そういえば諸事にかまけて、非公開コメントへの返信をしていませんでした。
 遅くなりましてごめんなさいー。

見えざるお方へ

 老人と青年の問答、そして昔話は再び放映再開されましたので、ご覧くださいな。

 まぁ、私もかつて己の弓矢一つで攻城戦を駆け回っていた頃は相当戦術に覚えがありましたが、今となっては若い者にはかないませぬ。

 今も某ギルドのコンサル&後見としてこっそり関わってはいますが、戦術に関してはもはや後輩たちのほうがはるかに詳しいです。
 変Wiz氏などはあれが本業ですから、今でも達者だとは思いますけどね。

 まぁ、機会があればまたROでお目にかかりましょう。
 ちなみにヨーグルやら何やらでも出没することもあるので、もしかするとそこでもお目にかかれるやも知れませぬな。
2005/10/21(金) 01:31:24 | URL | てぃめる #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/10/21(金) 09:10:55 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thimer.blog18.fc2.com/tb.php/54-ef4dbe6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。